2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2009年12月

2009年12月17日 (木)

ライブ終了!Drysherry 2nd Live@六本木Edge 2009.12.5

12/5(土)はDrysherryの2ndライブ@六本木Edgeでした。
41499658_2037834402_2

あいにくの雨模様で寒い1日でした。六本木でのライブは初めて。
R&B系・美メロカバーバンドのDrysherry、前回からちょうど一年ぶりのライブでした。

1年間、何をしていたかというと…時には、みんなで鍋を囲んだり。
テキーラ!を煽ったり。
コンスタントにスタジオに集結して、音を出しながら選曲をしぼりつつ。
ビジュアルも含めてどんな方向性にするか、ゆっくり練り上げつつ、秋が深まる頃に、一気に急旋回でみんなのテンションがあがって、12月へ。


41639938_3484995742_2 年に一度のライブ、そりゃテンションもあがります、ってことで。
メンバー一同、きらびやかなビジュアルで。
私もベアトップのドレスを初めて着てみました。

着る前は、今くるよみたい…?って思ったけど。
みんなには、明菜ちゃん、と言ってもらえて嬉しかった。

髪は地毛です。

★Setlist★
①Uh-Uh Ooh-Ooh Look Out (Here It Comes) / Roberta Flack
②The Sweetest Love / Robin Thicke
③Any Time, Any Place / Janet Jackson
④Put Your Hands On / Janet Jackson
⑤Mystery / Anita Baker
⑥All the Things (Your Man Won't Do) / Joe
⑦Love Again / Kelly Rowland
⑧Shoulda Been Lovin' You / Brian McKnight
⑨Never Too Much / Luther Vandross
41499658_2168002743 ちょっとマニアックなのは相変わらず。
隊長・yamaoさんのセレクトによる曲たちですが、私は知らない曲も多かった。
私の好きなジャンルなので、演奏していてホントに楽しい。

憧れのJoeサマの曲もやったしねheart


①は、まさに、Drysherryウエルカム、なナンバーで。私はシンセ担当でベルの音色とか鳴らしてたけど、楽しかった♪
41499658_3333968362②は、多分、私の得意ジャンル…タイトルの通り、甘くてさわやかなバラード。

もったいないことに、見つめあいながら演奏する余裕がなかった…。

やっぱり暗譜しなきゃダメですねー。

③は、唯一、前回もやったナンバー。10代の頃から大好きな曲でした。精一杯の色気を背負って…。
41499658_1413132815
バンドを意識しながら演奏するにあたって、多分一番気持ちよかったのは、⑤かも。
マントラ版を聴いたことはあったけど、アニタ版も、グっと深く色っぽい雰囲気で、グルーヴが心地よかったです。

⑥はー、大好きでずっと恋焦がれていた曲です。こ れでJoeにおちましたheart04
情熱的なボーカルに、煽られつつ、対照的にクールなバッキングで。
しっかし、この曲ってば難しかった。。

そして、今回、情念こもった⑦。クラシカルなのは、好きじゃないはずだけど。私にしてみたら一番とっつきやすい、得意分野で、さらっと演奏しやすかった曲でしたが。まさぼうの情熱的なボーカルに、煽られまくり。41499658_2151802024
リハを重ねるごとに私もどんどん、自分の世界に入り込んでいってしまい、ここまでやってもいいのかな?なんて探りつつ。本番では気持ちよくて多分、まわりもみえなくて暴走してたかも…。
終わってみたら、一番思い入れが強かったのはこの曲でした。
ゼヒ、グランドピアノで弾きたかった曲です。

このバンドでは2回目のライブでしたが。
去年とは大違いのライブだった、と皆さんにおホメの言葉&驚嘆のお声などをたくさんいただき。ホントに嬉しいです。
今まで気づかなかったメンバーの表情が、魅力的に引き出されつつ。
リハをかさねるごとにじっくりとみんなで音を作り上げてゆく共同作業が、とても意義のある時間に思えて。去年よりも大きく一歩、前進できたライブだったかな、と思います。
本番数週間前のリハからどんどんギアが加速していくのが感じられて、本番で良いクライマックスを迎えられたかな、という。そんなライブだったと思います。

やっぱりバンドってこうでなくっちゃ、ね。

We're Drysherry
41499658_1534788371

Vo.杉本泰文
Vo.仲山昌子
Vo.渡辺陽子
Dr.外井吾澄
Gt.山本恭平
B.あくま
key.小澤貴子
Key.川島真紀

See You Next!!

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »