2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ライブスケジュール 【12月更新】 | トップページ | 眠りへと誘う、Night Music »

2006年12月 7日 (木)

ライブ終了・ありがとうございました♪2006.12.2 Baby Jive 渋谷Plug

P1010361_30_jpg_4 2006.12.2(土)渋谷・Plug。
Baby Jiveに参加して二回目となるライブ、来てくれたみなさん、ありがとうございました。
今回はなんといっても。
雰囲気がとてもよかったですね。ちょっとやられました。

「ライブハウスかと思って行ったら、バーだったのでびっくりした」などという感想を幾つかいただき、その発想が私は逆に新鮮だったのですが。
Baby Jiveの、お酒の似合う、オトナのNight  Musicにはしっくりしすぎ?(自画自賛すみません…)なステキなハコで。
Openして、お客さんがどんどん入ってくるとまたよい感じの雰囲気が上乗せされて…。とても良いシチュエーションでした。

今回、プロのパーカッション奏者・渡辺純也くんという、強力なゲスト出演もあり、リズム隊が良かった!との評価をたくさんいただきました。

私も今回は演奏が本当に楽しかった。
二回目の出演、ということで、前回演奏した曲も多いのですが。
前よりはちょっと余裕を持って演奏できたかなー。

6f2d 今回の私のセッティングは、KORG・TR61と、Nord Electro2の、二台体制。

ジャズワルツのナンバー、「Wispers」。
Electroくんの生ピの音が少々頼りないので、そのためにTRを持ち込みました。
ピアノが大活躍で、ソロは特に緊張する、この曲。
かなわない思いへの切なさがあふれていて、シックな6/8拍子がオトナっぽくて好きなのです。

JUNさんは、アンデルセンの「人魚姫」にインスパイアされたそうで…。
前回のライブのときはそうとは知らず、私はかなりゴシックなイメージをふくらませて弾いてました…。
今回はもうちょっと、色付きの、ファンタジーな世界を思い浮かべてみました。

ソロ後は緊張が飛んだのか、ワンコーラスまるごと、オカズを入れ忘れてました…ごめんなさい~。
次回はグランドピアノで本領発揮(&リベンジ…)といきたいところですね!

282981861_219_2Stardust」からはプロのパーカス奏者・渡辺純也くんが参加して、ラテン色が濃くハジケるような流れとなり。
私は実は、この曲のサンバのバッキングが苦手だったのですが…、今回はやたらと楽しかったですね。リズム隊のおかげです。
NBU(ナオ)ちゃんのVOが特段、サエてる気がしたのもこの曲。

September」「1:00AM」。スロウで甘いナンバーでも、Electroくんは大活躍です。「September」はイントロのエレピのシーケンスを、大きく揺るがす感じでエフェクトかけて。
夏の終わりのせつなさが、波に揺れる感じ…のイメージが出せたかなあ、と(もう冬だけど)。
この曲はステージでも弾いててα波が出てる感じがしますね。

P101035930_jpg_41:00AM」。どうやら私はこういうのがお得意らしい、Sweetなバラード。
この曲は「キラキラ」と「ゆらゆら」とを共存させた音に切り替えて鳴らしました。
私の指から伝わる、そんなキラキラした音の揺らぎが、フロアにゆったりと拡がっていく感じがなんとも心地よかった。

幸せが拡がってゆく感じ。

P1010363minijpg_5 このときには客席もいい雰囲気だなあ、と見渡す余裕もありました。
tamaさんの歌がまたステキで。普段は男らしい(つもり!)私ですが、このときばかりは、優しく・甘く、に徹しました。

最後の2曲「Feel My Groove」 「Carnaval」はリズム隊、大活躍!で楽しかった。
Feel My Groove」 はアコピで演奏。前回とは構成が変わり、ソロはピアノのみ、しかも尺が倍に…。
鍵盤にかじりつく勢いで奮闘しました。男前に弾けてたかなあ…。

ラスト「Carnaval」はなんといってもあの、ドラムとパーカスのリズム対決で、グルーブが炸裂!
る意味、ライブの演奏の目玉でしたね。
同じステージにいながら、カッコイイなあー、とみとれました。

この曲はデモを聴いたときに、どことなく地を這うイメージがあって。
でも今回はパーカスも入るし、土台は充分だし。ってことで、私はあえて、キラキラ・幻想的な、拡がるニュアンスを加えてみました。

Img_0101 常にこのバンドではこんな感じで勝手にやらせてもらってるんですけど(笑)
自由な発想をとり入れられる、というのがまたこのバンドでの演奏の楽しみでもあるのです(あ、でもやりすぎの時は止めてくださいね!!)
この曲はリズムが本当に気持ちよくて、私もバッキングしながらだんだん白熱。

今回、私は人生で初めて、人前でおでこを出しました。初挑戦の、おでこ出しヘアスタイル。
ちょっと男らしく?ビジュアルもいつもよりハジケる感じでのぞみましたが。
今回、その効果はあったようですね。

演奏にも気合いが入りました。

終わってみたらこのライブ、すごく楽しかったなあー、と。
時間が経ってからじわじわと余韻が来る、不思議な快感がありました。
Img_0091_1 とにかく、ハコとお客さん、色んなものを含めて雰囲気がとても最高で。
色々ライブは出演してきましたが、№1!て勢いかもしれない。そのくらい。
楽しくて、キラキラした、幸せな時間をすごせました。

自分への課題は相変わらず山積みですが。
今回、ちょっと手ごたえとしてひとつ、何かつかめたような気がしました。
おでこ出した甲斐があった(笑)

残念ながら、ドラムの西さんと、ボーカルNBUことナオちゃんは、今回を最後にBaby Jiveを離れることになりました。
半年という短い時間でしたが、一緒につくってきた時間は、とても貴重で、濃厚であったと思います。どうもありがとう。

次回、新生・Baby Jiveのライブは、春以降…といったところでしょうか。
今回のライブは、ラテン色濃く、ハジケる感じがありましたが。
次回はまた趣向を変えて…。どうなることでしょう。
ご期待ください!

Baby Jive http://babyjive.b7m.net/
Gt・Compose:Jun kitagawa
Vo:tamarinda
Vo:NBU
Key:Maki
B:Hirotaka Nakashima
Dr:Akira Nishi
Guest percussion: Junya Watanabe

Set List   2006.12.2 Plug
1.       Daytripper (By Beatles)
2.       Whispers
3.       Stardust
4.       September
5.       1:00AM
6.       Feel My Groove
7.       Carnaval      Phot By Tomomi Kitagawa/Kimiho Senoma/Mayuko Sidara       

See You Next!!!!

« ライブスケジュール 【12月更新】 | トップページ | 眠りへと誘う、Night Music »

Liveレポート」カテゴリの記事

コメント

ほんとお疲れでした!
いろいろ再発見があるライヴレポですな~。(*^^*)
ピアノあり、オルガンありで、ほんと表現力豊かな感じだったね~。
あと・・・メンバーが喜んでくれるライヴって、
ほんと、バンマス冥利に尽きます。(^^
お客さんが喜んでくれるより、うれしいかも。

バンマスお疲れ様でした!
オルガン。楽しかったのですが、修行が必要ですねー、でも面白くてハマりそうです。
ま、いろいろやらかしましたが(汗)楽しい時間でした。
次回もがんばりましょー!私もそれに向けての創作活動、がんばります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113026/12971782

この記事へのトラックバック一覧です: ライブ終了・ありがとうございました♪2006.12.2 Baby Jive 渋谷Plug:

« ライブスケジュール 【12月更新】 | トップページ | 眠りへと誘う、Night Music »