2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 初ライブ!Baby Jive | トップページ | ライブスケジュール【10月更新】 »

2006年9月25日 (月)

Kenny Latimore & Chante Moore@COTTON CLUB

丸の内のCOTTON CLUBに初潜入してきました、Friday Night。
http://www.cottonclubjapan.co.jp/ccj/top.htm

突然の嬉しいお誘いに乗っかることができたのです。
手配してくれたKさん、ありがとう。大感謝です!
あーでもこういうタナボタ・ピンチヒッターは大歓迎ですね、いつでもお待ちしてます~。

COTTON CLUBって名前を言われたときにどうもピンと来なかった…歌モノ・ソウル系をメインに扱うブルーノートみたいなのが去年あたりできた、という話はきいたことがあったけど、COTTON CLUBというちょっとカジュアルな名前と結びつかなくて…。

システムはブルーノートとほぼ一緒。
あとで聞いたのですが、ブルーノートと同系列らしいです。
道理で。入り口のフォトフレームとかそっくりなはずだ…。
ブルーノートが濃い目のブルーを基調なのに対し、COTTON CLUBは赤。

が、会場はブルーノート以上に狭い。あれより狭いのです。
ブルーノートはたまに総立ちで踊ったりするけど、そんなスペースはとても無かったな…。
その分アーティストとは親密な感じですけどね。
しかも運良く、テーブル席で前から二列目!
手を伸ばしたら届いちゃいます。

Kenny Latimore & Chante Moore、実はそれまであまり聴いたことは無かったけれど。
いいですねー。美男美女カップル。二人は夫婦だそうです。

Chante Mooreは、写真でみると美人だけどなんだかCute、可愛いって感じもあったけれど、実物はとにかくキレイだった。
目が合ったときにはドキドキした…。
でも美人に見つめられるとなんだか自分も美人になれる…ような気がする…?

Kenny Latimore 、顔が小さくてびっくりした。
丸刈り頭。それがカッコイイのですね。
マルボーになってこそ、イイ男はその真髄を発揮する、みたいな…?
でも美しかったですわー。

そしてなんだか。
予想以上にすごかったです。あらゆるものが。

バンドがすごかったですねー、楽器だけでも充分見る価値あった、って思えるくらい。
ラムがすごいアクションと共に叩くんだけど、しっかりノリノリのグルーヴで。
聴いてもすごいし、見てもすごいし。超ワイルド。
ドラムだけでも興奮しましたわ。

鍵盤は、MOTIFとXP80で、両方とも国産メーカー。
XP80はちょっと意外?な感じがしたな…。
でも最近、MOTIFをメインに使用してる人、多いですね。システマチックなマシン、てイメージ強いのに。
ローズとかいい感じに鳴ってたな…MOTIFの音じゃなかったかもしれないけど。
実はあまりに前の席だったため、鍵盤の出音が私の頭上にあり、あまり聴こえなかったのですよ…それがちょっと心残りですね。
大柄で肩幅広めの男性が鍵盤担当で…やっぱり安定していていいなあと憧れました。
あり得ない手のカタチでグリスしていたり…あれはマネできないなあ。

それでもってビックリ仰天だったのが、コーラス…。
女性×2、男性×1の三人編成でした。
もうこれがまたなんとも言えずにすごくて…どうしたらそんな声出るの??グルーヴィーなハーモニーなの?
しかもその中の男性がすごかった…。
ソロで低音から高音へと音程をまわしながらの駆け上がりフレーズを歌っていくんだけど、どこまでも切れ目無くて。息が途切れないのはもちろんだけど、どこからがファルセットなのかわからなくて…それが違和感なく行ったり来たりで。
しかもどこまで行っちゃうの~?ってな感じで、もう釘付け。
それを見ながら、あの時は私も一緒に息してなかったかもしれない(笑)
そのくらいすごかった。

二人は夫婦だし。
さぞかし甘い世界なんだろうなあ~、と思っていたら。 思ったよりもかなーりグルーヴィー、ソウルフル。
予想外に良かったです。

あまり甘い場面も無かったかなあ、と思ったけれど、だんだん二人が近づいて行き、腰に手が回り、ついには二人がそれぞれ持って歌っていたマイクが一本になったときにはドキドキ。。これからどうなっちゃうんだろ~、って(笑)
でもそのなりゆきがすっごく自然で、タイミングがまたすごく良くて。
プロだなあと思いましたよ、シンガーとしても、夫婦としても…。

ここ数日のヘビロテとなった「You're All I Need To Get By」を最後にやったのがびっくり!嬉しかった。
やると思ってなかったので…。
私はこの曲、ちょっとマニアックだけど、Jey P. Morganのバージョンを良く聴いてました、そういえば…。

客席を煽るふたりの行方をから下から見上げていた私、イスからはずり落ちぎみだし、首はあげっぱなしで痛いし…そんなのも忘れるくらいのあっという間の時間でしたね。
固まってみてしまった。。
それも相当な固まりっぷりだったらしく、一緒に行った人がトイレに立ったのにもまったく気づかなかった…多分、間抜けな顔してたんだろなー(笑)。

終わってからも良い感じの余韻で…帰るのがイヤになりますね、ホント。
本当に良い時間でした。雰囲気もシチュエーションも、演奏も、あらゆるものが最高でした。

夫婦でシンガーって。ミュージシャンて。いいなー、憧れます…。

二人がデュエットしてても、そこにある世界が本物なんだ、愛が偶像の世界じゃなくて本物なんだー!って思うと感動も違う。
同じ世界を共有できるのって素敵ですよね。それが一番好きな人と、だったら尚更…。

今度行く時は。
ドレスアップしてシャンパンやワインで、心地よく酔いながら、しっとりとシートに沈んでみるのもいいかもね。

« 初ライブ!Baby Jive | トップページ | ライブスケジュール【10月更新】 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます~
今週一週間 電源のコンセントが抜けたような感じで。。。 
私の日記の更新もままならず。。涙

コットンクラブ!
ハーレムにある老舗ナイトクラブの名前ですぁ~
ニューヨークのような
ジャム・セッションが聴けるような、手ごろな酒場が日本にも欲しいものです~。。

今回は ブログに出没してしまいましたー
私の日記もそろそろ再開させなくちゃです!
それでわ~!

みすたxさん。
お疲れ様です。確かに忙しそうでしたよねー、魂ここにあらず、みたいな(笑)心配でもありましたが、落ち着いたようでよかったです。

そのうちみんなで行きますかー、COTTON CLUB。ちょっとした豪遊ですわ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113026/12034914

この記事へのトラックバック一覧です: Kenny Latimore & Chante Moore@COTTON CLUB:

« 初ライブ!Baby Jive | トップページ | ライブスケジュール【10月更新】 »